スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふとした思い

 君は何処に居たの
 デジャヴの様に思いが浮かぶ

 懸命に忘れようとした想い出
 鮮明に浮かんでくる

 ずっとも好きも嘘になった
 想いも痛みも懐かしくなった

 君は字幕が嫌いだったね

 僕は映画を見続ける


おもいがうかぶ風船

 はなした風船をまた見送った
 いつまでも持ち続けるつもりだったのに

 いつかの
 おそろいの風船は絡まって萎んでいき
 青い風船もぶつかって弾けた

 それでも また膨らます
 気付けば
 僕の上にも 君の上にも
 色とりどりの風船が


調子に乗ってると…

 止まない雨は無い
 晴天も黒い雲に覆われていく

 あの黒い雲が去って
 回復して行く感じを また味わえる

 鳴り響く 咳の音
 降り始める 青っ洟
 黒い雲が風とともに去るのを
 寝汗とともに待ち続ける


ETC

 ただひたすら 夢中に詰め込んだ
 あ~ん 1~9 A~Z etc.
 耳から鼻から 零れるほどに

 春が来て 紐解けば
 うかれて 真っ白になっていた

 期限切れ何も書いてない通行書


普通の時

 長かったのか 短かったのか
 忘れたいのか 忘れられないのか
 
 いつも変化を求め
 新しい明日を追いかける

 普通の今日 普通の明日
 普通に生きる

 今日は普通が特別に愛おしい


想い描く世界

 現実はふくらみ
 時に流され繰り返す
 想像はしぼみ
 足が地について足元ばかり

 こんなものだと思う現実に
 想像が浮足立つ

 浮ついた想像ふくらまして
 何度も期待するの馬鹿みたい
 それでも
 見たいものを見てみたい


贅沢

 昼間から湯船につかり
 赤ワイン飲みながら
 人生の意味なんて考えて

 僕がやっている事の意味はなんだ
 どこに繋がって行くんだろう

 不安も希望も天秤みたいで
 釣り合わず 無くならず 傾いて
 答えらしい答えも見つからない


PR

プロフィール

天邪鬼

Author:天邪鬼
見てくれた方、ありがとうございます。
詩(そう呼べるものなのか?)
しか有りませんが
ふとした時にでも、思い出して
いただける様な言葉が一つでも
あったら嬉しく思います。
意味が分からない詩も多々あるかと思いますが
その時はあっさりスルーして下さい。

最新記事
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。