FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷心

 寄る辺のない気持ちが僕を包む
 寄り添う君 となりで笑っていた君
 これまで一人で立っていたはずなのに
 支えを失くし気付く 君に夢中だった事に
 悲痛がどれほど続けば 夢から醒められるだろう 





  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

天邪鬼

Author:天邪鬼
見てくれた方、ありがとうございます。
詩(そう呼べるものなのか?)
しか有りませんが
ふとした時にでも、思い出して
いただける様な言葉が一つでも
あったら嬉しく思います。
意味が分からない詩も多々あるかと思いますが
その時はあっさりスルーして下さい。

最新記事
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。