FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼生

 生まれたての空は 狭くて青く
 窓から見える範囲だけが 僕の空だった
 7日では完成せず 今だ広がり色を変え

 青い僕の空 今や まだら色
 思い 言葉 経験 夢 折り重なった色々

 青い空は眩しすぎて うまく飛べずにいた
 今は窓を蹴り まだら色の空をどこまでも



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天邪鬼さん こんばんわ☆

すごく勉強になる詩です!!

すごく綺麗で希望がある
素敵な詩だと感じました^^*

No title

鳥のイメージが湧きました(何故かは解りませんが)。
私ももう青い空は怖くて飛べない、と思います。
色んなことを見て聞いて、色んなことを知ったので(^^)゛
なんだか、清々しい気持ちになりました♪

No title

生まれた時、記憶がまだない
物心がついたばかりのとき
家から見上げる空が新鮮で綺麗でした

いつしか、それがどこでも見られる景色だと悟って
家からの狭くて青い空でさえ今は懐かしく思えます
あの頃、「空は自分だけのものだった」と考える故に(-ω-

今では、空は自分の範疇を超えた未知のものであり
私一人がそこを旅するのはあまりにも小さすぎると感じます
しかし、だからこそそこを飛ぶことは有意義で
楽しい一時となるのでしょうね(・ω・*

こんにちは、Sherryさん


ありがとうございます。
まだら色の空って?どうなの…と思っていたので
そう感じていただけたなら、嬉しいです。

コメント、ありがとうございました。

こんにちは 夕那さん 

そうですね、青い空は見るだけならいいですけど…
現実は厳しいですから、成長した自分なら飛んで
休んで、成長して、世界が広がっていくといいですよね。

コメント、ありがとうございました。

こんにちは、sunさん

そうですね、空は一人で飛ぶにはいい事だけでなく、未知の恐怖
も有りそうですよね。

結局は一人で飛ばないといけないですが…
友や恋人 思いや言葉 経験や夢などを止まり木にしながら
飛んでいけたら…なんて思います。

コメント、ありがとうございます。

PR

プロフィール

天邪鬼

Author:天邪鬼
見てくれた方、ありがとうございます。
詩(そう呼べるものなのか?)
しか有りませんが
ふとした時にでも、思い出して
いただける様な言葉が一つでも
あったら嬉しく思います。
意味が分からない詩も多々あるかと思いますが
その時はあっさりスルーして下さい。

最新記事
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。