スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもいがうかぶ風船

 はなした風船をまた見送った
 いつまでも持ち続けるつもりだったのに

 いつかの
 おそろいの風船は絡まって萎んでいき
 青い風船もぶつかって弾けた

 それでも また膨らます
 気付けば
 僕の上にも 君の上にも
 色とりどりの風船が


スポンサーサイト

調子に乗ってると…

 止まない雨は無い
 晴天も黒い雲に覆われていく

 あの黒い雲が去って
 回復して行く感じを また味わえる

 鳴り響く 咳の音
 降り始める 青っ洟
 黒い雲が風とともに去るのを
 寝汗とともに待ち続ける


PR

プロフィール

天邪鬼

Author:天邪鬼
見てくれた方、ありがとうございます。
詩(そう呼べるものなのか?)
しか有りませんが
ふとした時にでも、思い出して
いただける様な言葉が一つでも
あったら嬉しく思います。
意味が分からない詩も多々あるかと思いますが
その時はあっさりスルーして下さい。

最新記事
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。